バックナンバー
2016年3月~5月開催済み

浜名湖レークサイドプラザ 2016スペシャルコンテンツ 家族に笑顔の「食のリゾート」宣言!! 食を通じて家族の健康と笑顔を

2016年、浜名湖レークサイドプラザのネクストステージ「食のリゾート」が始動!!
「食」を通じて皆様に笑顔を提供し、浜松のこの地から感動を発信いたします!

春のアップグレードディナー 二つのドラマな夕食

料理人たちのランチ対決 昼飯合戦

一日30食限定! 歴史から着想 二つのドラマな夕食

天下太平を絢爛豪華にかざる「姫様道中」と、江戸時代に発展した日本料理のルーツ「本膳料理」。
これらの歴史から着想し、徳川家康ゆかりのドラマチックな限定プランがリリース!!

  • 姫様道中をイメージしたフレンチフルコース 姫様フレンチ
  • 現代風に調えた戦国饗宴料理 大名御前

姫様道中をイメージしたフレンチフルコース 姫様フレンチ

  • 姫様フレンチのイメージ
  • 姫様フレンチのイメージ
  • 姫様フレンチのイメージ
  • 姫様フレンチのイメージ
  • 姫様フレンチのイメージ
  • 姫様フレンチのサムネイルイメージ
  • 姫様フレンチのサムネイルイメージ
  • 姫様フレンチのサムネイルイメージ
  • 姫様フレンチのサムネイルイメージ
  • 姫様フレンチのサムネイルイメージ

姫様道中をイメージしたフレンチメニューはこちら

江戸時代、家康が設けた東海道のうち、浜名湖を渡る今切(いまぎれ)の難所を避ける道として、西国大名などの貴婦人たちが通ったと言い伝えられている「姫街道」。ここを通る貴婦人たちの行列を、桜の咲く時期、現代に蘇らせたイベントが「姫様道中」です。その絢爛豪華な姫様道中行列の従者たちの役職名を、フレンチのメニュー名につけたフルコース。徳川家康が築いた天下太平の江戸時代の一幕を、和食器を巧みに取り入れながら表現しています。
都田川畔の桜並木の中を行く姫様の行列は、まさに絢爛豪華。そんな江戸絵巻に思いを馳せながら、歴史感じるフレンチを味わってみてはいかがでしょうか?

「姫様道中」の詳細はこちら

姫様道中のイメージ


姫様道中のイメージ

奥浜名湖に桜が咲く季節、桜の名所のひとつである都田川桜堤では、絢爛豪華な時代絵巻を模した祭り「姫様道中」が開催されます。昭和27年から始まり、平成28年で第64回を迎えます。
「姫様道中」の所以は、徳川家康が天下太平を成し遂げた江戸時代に遡ります。西諸国と江戸をつなぐ交通網・東海道では、浜名湖を渡るという最大の難所がありました。しかし公家や大名の姫や貴婦人たちはここを避け、裏街道から気賀関所を通っていたことから、この道はやがて「姫街道」と呼ばれるようになりました。そして、姫街道を通る姫や貴婦人の大行列は「姫様道中」と言われるようになったのです。
これを地域活性化に役立てようと、桜の名所ではじまったのが「姫様道中」。歴史に基づいて再現されたおよそ100名にも及ぶ大行列は、桜並木の風景に溶け込んで、眼が眩むほど絢爛豪華!行列だけでなく、姫様たちによる艶やかな手踊り、奴集による勇壮な奴踊りなど、見どころも満載です。

■姫様道中

開催日:
2016年4月2日(土)3日(日)
時間:
9時~16時
*道中行列:11:45~15:00
*腰元たち自由散策:15:00~16:00
場所:
気賀関所・商店街・都田川河川敷
内容:
姫様道中行列、手踊り、奴踊り
軽トラ市 ほそえ姫市 姫様道中フォトコンテスト
ステージイベント など

現代風に調えた戦国饗宴料理 大名御前

  • 大名御前のイメージ
  • 大名御前のイメージ
  • 大名御前のイメージ
  • 大名御前のイメージ
  • 大名御前のイメージ

    ※大名御膳全体写真の食器はイメージです。

  • 大名御前のサムネイルイメージ
  • 大名御前のサムネイルイメージ
  • 大名御前のサムネイルイメージ
  • 大名御前のサムネイルイメージ
  • 大名御前のサムネイルイメージ

現代風に調えた戦国饗宴料理献立はこちら

徳川家康が築いた天下泰平の江戸時代。室町時代に武家の礼法として確立され、饗宴料理として発展した本膳料理は、日本料理のルーツでもあります。
そんな歴史背景と先人たちのたゆまぬ努力に敬意を評した「現代風戦国響宴料理 大名御膳」。料理人の魂、庖丁人の技、武士の覚悟を室町時代から受け継ぐ奉祷儀式「大草覚真流 庖刀式」継承者のひとり、「弁天」の粟津原料理長、渾身の会席です。献立には、家康が愛した麦飯やとろろ、前田利家の好物あつめ汁などが盛り込まれています。また、戦国時代に食されていた鹿肉や鮑、海老、鯛などの食材も盛り込まれ、現代の会席と融合した饗宴料理となっています。
現代風にアレンジした本膳料理で、戦国大名たちの宴席が垣間見えるかもしれません。

「伊井直政」の詳細はこちら

「井伊の赤備え」のイメージ

*龍潭寺収蔵「井伊の赤備え」レプリカ

遠江国井伊谷で生まれた井伊直政は、井伊家が存続の危機に陥った際、菩提寺である龍潭寺に匿われていたことがあります。その際、女ながら一時的に当主となり、井伊家の危機を救ったのが、直政の養母・直虎でした。直虎は徳川家康とつながりがあり、直政と家康の対面をとりもったと言われています。その後、初陣で活躍した直政は、家康からの覚え目出たく、徳川四天王と呼ばれる地位まで上り詰めます。また直虎の死後、直政が第24代当主として家督を継いでいます。直政は、家康の精鋭部隊「井伊の赤備え」をつくりあげ、「井伊の赤鬼」と呼ばれて恐れられた武闘派ですが、政治・外交手腕にも長けていて、家康からは筆頭家臣として信頼されていたようです。

龍潭寺庭園のイメージ

*国指定名勝・小堀遠州作の龍潭寺庭園

夕食 ご利用方法

ご利用期間

宿泊日:2016年3月1日(火)~2016年5月31日(火)

除外日:姫様フレンチ ・・・ 3/19(土)~3/31(木)、
4/28(木)~5/4(水)、5/21(土)
大名御膳 ・・・ 5/2(月)~4(水)

ご利用上の注意

  • アップグレードコースのお部屋出しは受け付けておりません。
  • 仕入れの都合によりメニューが変更になる場合がございます。
  • ご予約はインターネットまたはお電話にて承ります。
  • 「姫様フレンチ」除外日の夕食は、レストランミコノスにてバイキングのご提供となります。

ご利用料金

<1泊2食/1名様>

会員様料金 一般料金
シーズン 大人 小人(大人食) 大人 小人(大人食)
C 11,120円 9,890円 13,110円~ 9,720円~
B 12,420円 11,190円 15,270円~ 11,232円~

※上記料金は、お部屋を定員ベースでお使いいただいた場合の料金となります。

<シーズンの詳細>

  • Bシーズン

    (1)毎週土曜日 (2)3/20(日)、3/27(日)~3/31(木) (3)4/28日(木)~5/1(日)

  • Cシーズン

    3/1(火)~5/31(火)の間で、除外日とBシーズンを除いた日となります。

ご予約・お問い合わせはこちら

閉じる

昼飯合戦~料理人の乱~

浜名湖レークサイドプラザのランチバイキング新企画!料理人による料理対決のブースが登場します。
季節ごとに変わる料理対決のお題に、技と知を尽くし、料理人たちが渾身の1品をつくりあげます。
お客様の投票によって年間グランドチャンピオンが決定。料理人の誇りをかけた下克上の戦が、この春、開戦!

第一戦 3~5月「春の乱」 「出世ミニ丼ぶり」対決 2016.03.01(火)~05.31(火)

  • トリュフ香る浜名湖卵丼
  • 浜名湖もち豚と春キャベツの回鍋肉丼
  • 家康好物満載DON
  • 天下統一茶丼

「トリュフ香る浜名湖卵丼!」 浜名湖とフランスの美味しいコラボ 浜松食材:浜名湖卵

レストラン「シェル ブルー」野沢シェフ

「トリュフ香る浜名湖卵丼!」 浜名湖とフランスの美味しいコラボ

浜松食材:浜名湖卵

美味しさだけを追求し、味わったことのない丼を表現しようとフレンチのシェフが考案した丼は、ハーブの餌で育てられた鶏卵「浜名湖のたまご」をメインに、浜松産じゃがいも、フランス産トリュフを使用。卵、じゃがいも、トリュフの組み合わせは、フランスでは定番のトリプルスリー。相性の良いこだわりの食材を使ってシンプルながら美味しい和洋折衷コラボ丼が完成しました。また、盛りつけにもこだわりが。真っ白なマッシュポテトにスクランブルエッグにを丸く乗せて、黄金に輝く目玉焼きを表現し、トリュフの香りが日本のファストフード“丼”を優雅な料理へと昇華させました。

「浜名湖もち豚と春キャベツの回鍋肉丼!」 パワーがみなぎる?!ボリューム丼 浜松食材:浜松もち豚

「浜名湖もち豚と春キャベツの回鍋肉丼!」 パワーがみなぎる?!ボリューム丼

浜松食材:浜松もち豚

コンセプトは、フレンチのシェフが回鍋肉を作ったら?キャベツがふんわり乗せられたコロンとかわいい見た目。けれど、その下に隠されているのは見た目に反してボリューム満点!ギャップがキュンと来る回鍋肉丼は、さらっとした脂身としっとりやわらかい肉質が特長の「浜名湖もち豚」を使用。特長を損なわないように使われているキャベツは、丸い葉の形状を生かすため、炒めたものと乾燥させたもの2種類の調理法をチョイス。春キャベツの風味と柔らかさをそのままに、シャキシャキ感の違いが楽しめます。フレンチのシェフによる中華のファストフードが華やかに女性好みの丼になりました。

レストラン「ミコノス」澤木シェフ

「家康好物満載DON!」馴染みのある味で勝負。健康にも効果? 浜松食材:浜納豆、玉葱、青梗菜

「カフェ ザ ロードス」森泉シェフ

「家康好物満載DON!」馴染みのある味で勝負。健康にも効果?

浜松食材:浜納豆、玉葱、青梗菜

ジャージャー麺の肉味噌からインスパイアされたアレンジ丼。家康が愛した岡崎の「八丁味噌」、浜松の「浜納豆」を使用し肉味噌風に仕上げました。特に「浜納豆」は、家康だけでなく時代を動かした多くの武将たちが、戦でのしばしの休息で腹ごしらえとして食し、勝利への糧となったものです。さらに、浜松が全国での1・2を争う産地となっている「青梗菜」、全国一早い出荷で有名な「新玉葱」の産地である浜松玉葱を使用し、出世丼にふさわしいナンバーワン食材が彩りを添えます。また、発酵食品を取り入れることで健康にも配慮しているところに、女性らしい配慮がうかがえます。紅一点、勝利を呼び込む食材を見方につけた勝負丼が完成です。

「天下統一 茶丼!!」家康の好物・天ぷらを“盛る”! 浜松食材:ミニトマト、白葱

「天下統一 茶丼!!」家康の好物・天ぷらを“盛る”!

浜松食材:ミニトマト、白葱

徳川家康が果たした天下統一という言葉からイメージ。天下統一の“天”の字をとって“天盛り”という形で高く盛りつけて表現した『天下統一茶丼』。食材のメインは、家康が愛した「天ぷら」。初めて口にした天ぷらの食材が「鯛」だったと言われていることから鯛を天ぷらに。さらに、武士が常に所持していた食べ物が「昆布」だったことから、昆布茶を使用。ここに日本に古くから伝わる「味噌」を朴葉味噌にして使うことにより、昆布茶と合わさり良い出汁となって丼に深い味わいを醸し出します。トッピングには、梅干しより色が鮮やかな「トマト」を代用して、彩りをプラス。天下統一の偉業とグルメな家康を、小さな丼の世界に閉じ込めました。

和食「弁天」今川副料理長
結果発表

昼食 ご利用方法

お客様の1票で決まるグランドチャンピオン料理人 ランチバイキングを食べて投票いただくと豪華賞品が抽選で当たります!

期間:
2016年3月1日(火)~2016年5月31日(火)
会場:
バンケットホール「彩華」
時間:
11:30~14:00(ラストオーダー13:30)
料金 大人 小人*
マグナリゾート会員 1,650円 1,050円
一般 1,850円 1,050円
*小人は4歳~小学生まで対象。3歳以下は無料です。

ルール

浜松市の掲げる「出世飯」のガイドラインに沿った内容のオリジナル丼であること。

出世飯とは

食べるだけで出世運が上がる(かもしれない)縁起のいいグルメ、それが「出世飯」。

必須条件

  • ◎ 浜松の食材を使っていること!
  • ◎ 以下のいずれかひとつ満たしていること
    • (1) 縁起物の食材を使っていること
    • (2) 盛っていること
    • (3) 揚げていること
    • (4) 輝いていること

投票で当たる!豪華商品!(3~5月期間)

  • 浜名湖レークサイドプラザ宿泊ペア招待券(1本)
  • 浜名湖レークサイドプラザランチバイキングペア招待券(5本)
  • 温泉入浴券(12回分)+家康くんタオル(10本) 出世大名 家康くん
家康くんタオルのイメージ 家康くんタオル
お肌にうるおいを与えるコラーゲン加工が施された変わり織のタオル。
(提供)JR東海道線「浜松駅」南口より徒歩5分、手工芸の「廣瀬工房」。
「廣瀬工房」のWebはこちら

▼家康くんタオルの提供元

「廣瀬工房」のWebはこちら

閉じる

◆ 昼飯合戦 ◆

  • 6~8月「夏の乱」「暑さを制するカレー」対決 過去記事はこちら
  • 9~11月「秋の乱」「長いものには巻かれない!麺」対決 過去記事はこちら
  • 12~2月「最終決戦」グランプリ対決!開催中

ご利用・ご宿泊はこちら

 

人気プランランキング

浜名湖レークサイドプラザではお得にご利用いただけるプランを多数ご用意しております。ご家族やご友人、ペットも一緒に滞在できるプランなどございますので、皆さまの滞在スタイルに合わせたものをお選びいただき、浜名湖を臨むファミリーリゾートをゆっくりとご堪能ください。

トップへ